オーストラリアの優れたデザインスタジオ10選

Source

オーストラリアの優れたデザインスタジオをご紹介!

1. Studio Lost & Found

Studio Lost & Foundは飲食業界に特化したブランドコンサルティングエージェンシーだ。夫婦によって設立され、パーソナリティーあふれる素敵なイラストレーション作品を作っている。

個人的なお気に入りは皮肉めいたUrban Bohemianのブランディングや、ペンとインクのスタイルで描かれたKnee Deepのワインラベルだ。

2. Dashcreative

Dashcreativeはブランディング、webデザイン、デジタルデザインに特化したメルボルンのスタジオだ。幅広いスタイルでクライアントのニーズに応え、小売店やレストラン向けのデザインを主に制作している。

スタイリッシュなテイスティングカードや、素晴らしいレタープレスの招待状など、Cascade Breweryへのプリント作品が素晴らしい。

3. Motherbird

同じくメルボルンのMotherbirdはコミュニケーションを専門としている。エッジの効いたデザインを作り、3名の男性スタッフが在籍するこのスタジオは、MTV以外にも、Chunky Moveなどのプロジェクトやインスピレーション溢れるスタジオワークを制作している。

彼らの座右の銘が素晴らしい。

限界を広げ、突破し、あらゆる可能性を試す。

クリエイターとして心がけたい言葉だ。

4. Yoke

Yokeはブランディング、ストラテジー、webデザインと伝統的なグラフィックデザインをミックスさせてコミュニケーションを生み出すスタジオだ。

トレンドやインスピレーションについて深い考察がされている彼らのブログも是非チェックしてほしい。

5. BRWN Prints

BRAWN Printsの作品には誰もが夢中になってしまう。オーダーメイドや華麗なテキスタイルを作るこのスタジオは、BBCを含むハイエンドのクライアントをもち、素晴らしい仕事をしている。ロンドン、ニューヨーク、LA、パリの他に、シドニーとメルボルンにもスタジオがある。

インスピレーション源として彼らのInstagramもフォローしてほしい。

6. Nude Design Studio

Nude Design Studioはオーストラリアのパースにあり、ブランディング、パッケージ、キャンペーンを手がける会社だ。どんなミニマリズムファンも、彼らのクリーンなデザインやコンテンポラリーな手法に目が釘付けになってしまうだろう。

Seventh Duchess Apothecaryや、MatchによるSomersaultの土地開発への潔いデザインがすばらしい。

7. Alphabet Studio

Alphabetはプリント、web、モーションを手がけるシドニーとロンドンにあるスタジオだ。アート、エンターテイメント、教育、医療、工業にフォーカスし、それぞれのニッチな部分をうまく引き出すスタイルを持っている。

最近では、たくさんのアートパフォーマンス/イベントが町中で繰り広げられる毎年1月開催の「シドニーフェスティバル」40周年イベントのプリント作品を作った。

8. The Creative Method

The Creative Methodは大小スケール問わずオーストラリアや海外のブランディングを制作している。インスピレーションに溢れ、思わず目を惹かれるパッケージデザインが素晴らしい。

Strangelove, Holy WaterAlternative Organicなどのボトルラベルデザインを是非見て欲しい。

9. Lollilu

Lolliluはモダンな手法でテキスタイル、ペーパープロダクト、エディトリアル、パッケージ、ライフスタイルプロダクトを手がけるシドニーにあるスタジオだ。たくさんのファッションデザイナーに起用され、VolcomRip Curl、ハイエンドのBen Shermanなどの、サーフィン/スケートボードで優雅なデザインを展開している。

10. Jac&

Jac&は「less is more」のアプローチで制作する小さなデザインスタジオだ。ブランディング、プリント、デジタル、パッケージ、サインまで手がけ、クライアントは彼らのミニマムデザインの虜になってしまう。

彼らが制作を担当した日本食レストランSōkoや、Lover of Mineで彼らの精緻なデザインを見て欲しい。


▼99designsのデザイナーブログをもっと読みたい方はこちらからデザイナー登録!
http://99designs.jp/designers