絶対に知っておくべき12人のタイポグラファー

Source

99designsコミュニティーチームメンバー

デザインを志す者であれば絶対に知っておくべき12人のタイポグラファーをご紹介。

1. マシュー・カーター

matthewcarter

国籍
イギリス
活躍した時代
現在
最終学歴
Joh. Enschedé社でのインターンシップ(オランダ)
活字鋳造所
Carter&Cone
デザインした主な書体
Georgia、Verdana、Tahoma、Bell Centennial
主要クライアント
『Time』誌、『Washington Post』紙、『The New York Times』紙、『Boston Globe』紙、『Wired』誌、『Newsweek』誌
参考資料
マシュー・カーターのTEDトーク: フォントをめぐる私の人生

2. マックス・ミーディンガー

helvetica

国籍
スイス
活躍した時代
20世紀半ば
最終学歴
Kunstgewerbeschule(ドイツ語圏の芸術および工芸専門の高校)
デザインした主な書体
Helvetica (エドゥアルト・ホフマンとの共作)
関連スキル
組版

3. ジョン・バスカヴィル

国籍
イギリス
活躍した時代
18世紀
デザインした主な書体
Baskerville
関連スキル
印刷、紙およびインク製作、漆細工、パピエ・マシェ
参考資料
ジョン・バスカヴィル(Wikipedia)

4. トビアス・フレア=ジョーンズ

tobias

国籍
アメリカ
活躍した時代
現在
最終学歴
Rhode Island School of Design
活字鋳造所
Frere-Jones Type
デザインした主な書体
Gotham、Interstate、Archer(ジョナサン・ヘフラーとの共作)
主要クライアント
『Boston Globe』紙、『The New York Times』紙、Cooper-Hewitt, National Design Museum、Whitney Museum
参考資料
Frere-Jones Type

5. アドリアン・フルティガー

frutiger

国籍
スイス
活躍した時代
20世紀後半
最終学歴
Kunstgewerbeschule(ドイツ語圏の芸術および工芸専門の高校)
活字鋳造所
Deberny & Peignot
デザインした主な書体
Univers、Frutiger、Avenir
フォントの主な利用実績
ロンドン市内の公共サイン、パリ地下鉄サイン、Deutsche Bank、GE、Apple
参考資料
Dezeen

6. エリック・シュピーカーマン

erik-spiekermann

国籍
ドイツ
活躍した時代
現在
最終学歴
Free University of Berlin
デザイン会社
Edenspiekermann
デザインした主な書体
Berliner Grotesk、FF Meta、ITC Officina Sans
主要クライアント
Berlin Transit、Audi、Volkswagen、Nokia
関連スキル
グラフィックデザイン、凸版印刷
参考資料
Spiekerblog

7. クロード・ギャラモン

garamond

国籍
フランス
活躍した時代
16世紀
最終学歴
Antoine Augereau氏に師事
デザインした主な書体
Garamond
主要クライアント
フランス王フランソワ1世
参考資料
バイオグラフィ(Linotype)

8. スタンリー・モリソン

morison

国籍
イギリス
活躍した時代
20世紀初頭
最終学歴
独学
活字鋳造所
Monotype Corporationへのコンサルティング
デザインした主な書体
Times New Roman(Victor Lardentとの共作)、 Baskervilleの復刻
関連分野
印刷史
参考資料
Stanley Morison:Changing the Times(eye magazine)

9. キャロル・トゥオンブリ

carol-twombly

国籍
アメリカ
活躍した時代
現在
最終学歴
Rhode Island School of Design、Stanford University
デザインした主な書体
Trajan、Myriad、Adobe Caslon、Chaparral
主要クライアント
Adobe
参考資料
Adobe Type Designers: Carol Twombly

10. ジョナサン・ヘフラー

jonathan-hoefler

国籍
アメリカ
活躍した時代
現在
最終学歴
Rhode Island School of Design
活字鋳造所
Hoefler Type Foundry
デザインした主な書体
Hoefler Text、Requiem、Archer(フレア=ジョーンズとの共作)
主要クライアント
Guggenheim Museum、『Rolling Stone』誌、『Harper’s Bazaar』誌、『New York Times Magazine』誌
参考資料
ジョナサン・ヘフラー(Wikipedia)

11. パウル・レナー

国籍
ドイツ
活躍した時代
20世紀初頭
最終学歴
複数の大学
デザインした主な書体
Futura
関連スキル
作家、画家
参考資料
バイオグラフィ

12. ヤン・チヒョルト

jan-tschichold

国籍
スイス
活躍した時代
20世紀初頭
デザインした主な書体
Sabon、Zeus
主要クライアント
Penguin Books
関連スキル
グラフィックデザイン、カリグラフィ
参考資料
jantschichold.de

▼99designsのデザイナーブログをもっと読みたい方はこちらからデザイナー登録!
http://99designs.jp/designers