Instagramをグロースハックする9つのポイント

Source

中小企業のInstagramアカウントが、企業の利益につながる多くのフォロワーを迅速かつ効率的に獲得できるようにするための9つのポイントを紹介する。

1. ユーザー第一のコンテンツをつくる

There are only two options: make progress or make excuses
前進するか、言い訳するか、2つに1つだ。
『Foundr』誌のInstagramより

素晴らしいコンテンツでスタートしよう。Instagramのユーザは4億人を超えている。まず、この星の数ほどのユーザの中でも目に留まるようなアカウントにしなければならない。そのために、投稿するコンテンツはデザイン的に素晴らしいだけではなく、顧客にとってパーフェクトなものでなければならないのだ。いくら素敵な画像を投稿しても、想定している顧客が全く興味を示さないのなら、求めているエンゲージメントもフォロワーも得られない。

特定の顧客を想定し、適切なコンテンツをミックスした素晴らしい実例が、『Foundr』誌のInstagramだ。『Foundr』は、ターゲットとした現起業家および起業家志望者に合わせ、モチベーションをアップさせたりインスピレーションを与えたりするような引用記事を掲載し、その結果Instagramで2週間のうちに1万人のフォロワーを獲得するという急成長を実現させた。このように、どんなコンテンツなら自社のターゲットとする顧客に響くのか時間をかけて調査すれば、同様の成功を収められるだろう。類似する顧客でアカウント検索し、彼らに向けてどんなコンテンツを発信しているのかを調べ、自社アカウントでも似たようなコンテンツを作ってみよう。

2. ハッシュタグをサボらない

ハッシュタグはくだらないしうっとうしいと思っているかもしれないが、Instagramによる収益活動のための仕組みにおいては非常に重要なものである。ハッシュタグがあるから、あなたのアカウントは何千人ものユーザに見つけてもらえるし、逆にハッシュタグがなければ、そうしたユーザには見つけてもらえないだろう。そうしたハッシュタグから、自社の業界と関連のあるものを見つけるには、Webstaを使うといい。しかも、Webstaはあなたが投稿するものなら何にでも使うことができる。Instagramでは、1つの投稿に対し付けられるハッシュタグの数は最大30個となっているが、パワーユーザーが限度を超える数のハッシュタグを付けていることはよくある。ただ、人気の高い記事を見てみると、1つの画像に対し付けているハッシュタグの数は平均11個なのだ。フォロワー数を増やしたいのなら、ハッシュタグについても入念に準備をしてからアップしたほうがいいだろう。

3. フォローバック率を高める

中小企業のInstagramへのフォロワー数を急激に増やすためには、競合他社のフォロワーをこっそりいただく必要がある。フォロワーをこっそりいただくというのは非常に賢い戦略だ。なぜなら、ターゲットとするフォロワーは既に類似のコンテンツをフォローしているわけで、あなたはターゲットがそうしたコンテンツに興味があるかどうか、推測する必要がないからだ。そこで、あなたが力を入れるべきポイントは、「いいね」+「コメント」+「フォロー」というところになる。例えば、単にユーザをフォローするだけ、投稿に「いいね」をするだけということではなく、あるユーザをフォローし、その写真の1つに「いいね」をし、それと同じ写真、あるいは別の写真を選んでコメントを残すのだ。ある事業主はそうしたエンゲージメント戦略を採用し、34%のフォローバック率を達成した

4. 最低1日1回投稿する

企業のInstagramへのフォロワー数を早く増やしたいのなら、絶えず投稿し続けることだ。ソーシャルメディアの分析を行うQuintly.comは、2015年に5,000件を超えるInstagramのプロフィールを分析した。その結果、たくさんのフォロワーが付いているプロフィールは1日に2、3回投稿していることが分かった。一般的なInstagramユーザは投稿をサボることはなく、標準的なアカウントには新しい画像が1日1回はアップされていた。

colorful calendar design
sam.gogolakのためにjeja86がデザインしたカレンダー

5. アクションを誘発する

あなたが投稿する画像は、それぞれがアクションを起こす強力なきっかけになる。例えば、あなたがユーザーにやってほしいことがあるとする。それは、直接頼むのと同じくらいシンプルに、画像だけでやってもらうことができるのだ。例えば、中小企業のInstagramでアクションに結び付けるよく知られた方法は、ファンが投稿を気に入った場合に「ダブルタップ」を、コメント欄で「友達をタグ付けする」をお願いするというものだ。あなたのEメールリストへの登録や、商品の購入を直接ファンに頼むという手もある。アクションに結び付くきっかけを作っておくことは、”できることはコンテンツを見るだけじゃないですよ”という、ファンに向けた控えめなリマインダになる。するとそれが、投稿を見に来るサイト訪問者を増やすと同時に、エンゲージメントを高くするという驚くべき結果につながるのだ。

6. コンテストを開催する

コンテストの開催は、Instagramでのエンゲージメントを高めるには素晴らしい手段だ。運営状態のいいコンテストなら、自分だけの努力はほとんどないのに何千もの新しいフォロワーを得る結果になる。Instagramでは、様々なタイプのコンテストを開催することができる。もしコンテストを開催すると決めたなら、そのタイプに関わらず、参加条件として、あなたの投稿を「いいね」すること、あなたをフォローすること、「友達をタグ付けする」をすること、あるいは、あなたのアカウントを幅広い顧客に公開することなど、エンゲージメントを増やすことにつながるようなアクションを組み込むべきだ。

7. Shout-outを有効に使う

Instagramでの「Shout-out」とは、キャプションや画像のいずれかを使い、あるユーザーの投稿の中であなたのアカウントのことについて取り上げてもらうよう依頼することだ。このShout-outは、フォロワー数を増やすには最も手っ取り早く効果的な方法の1つだと言える。それまで、つながる可能性はほぼなかったであろう何千人もの新たなユーザの前に、あなたのアカウントが提示されるのだ。Shout-outにもってこいのプロフィールを見つけるためには、あなた方の業界で非常にアクティブなアカウントを調べることだ。類似したターゲットを抱えているだけでなく、「いいね」の数や投稿へのコメント数に基づき、高いエンゲージメントを持っていると判断できるものを探し出すのだ。そうしたら、後はShout-outすることに関心があるか、またShout-outにいくら必要かを尋ねるために、そのアカウントと連絡を取るだけだ。

8. 投稿をスケジューリングする

あなたが中小企業の事業主なら、普段Instagramのアカウントを管理している時間はないだろう。スケジューリングは、他の事業に集中する時間を確保しながらInstagramのフォロワー数を増やしたいという場合には、必須になる。HootsuiteSchedugramといったスケジューリングプラットフォームを使えば、事前に投稿をスケジュールしやすくなるし、そうすることにより、シェアすべき最新のコンテンツを絶えず発信できるようにもなる。

9. エンゲージメントを自動化する

instagram-growth

Instagramのアカウントに関して、本当は隠しておくべき最大の秘密は、「いいね」やフォロー、コメントの処理には、実はソフトが使われているということだ。InstagressArchieといったサービスは、あなたが設定したパラメータに基づき他のInstagramアカウントとのエンゲージメントを生み出す。これらのツールは非常にパワフルで、中小企業のInstagramのフォロワー数をあっという間に増やすことができる。ただし、それらはInstagramのサービス利用規約に反するものであり、アカウントの永久利用停止につながる恐れもある。しかし、非常に多くのユーザーと一気にエンゲージメントを構築するといった形でサービスを悪用しなければ、アカウントが利用停止になる可能性はなく、自動的な制御によってフォロワー数が増えるInstagramの恩恵を受けられることになる。


▼99designsのデザイナーブログをもっと読みたい方はこちらからデザイナー登録!
http://99designs.jp/designers